拙僧、周りからは “酔いどれ雲水” とも、“平成のスーダラ雲水” とも言われている極めていいかげんな修行僧?でござる。
  「何を修行しているの?」って?  ん~ん ・・・、  えぇ~と・・・、  まぁ~・・・、  いろいろでござる。
 とにかくあんな話、こんな話、いろんな話を記してみようと思ってござる。
                                       _/_/_/_/_/ 2010/3/25 【雲水】 _/_/_/_/_/

あの時そっと   ・・・ 風邪 ・・・

 五日前の11月8日夕方、拙僧はある会議に出席していた。
 会議の参加者は少人数(7名)なので、二脚の会議テーブルをピッタリとくっつけ、窮屈ではあったがその周りに7人が座った。
 拙僧は、窮屈なのはそれ程気にならなかったのだが・・・、
 隣に座ったY氏の咳が非常に気になった。。゜゜(´□`。)°゜。
 拙僧は “特に風邪をうつされやすい体質” と言う訳ではないが、何故かそのときは “これはうつされるぞ” という嫌な予感がした。
 Y氏曰く。「東京の孫たち(1歳と3歳)が遊びに来ていて、3歳の孫に風邪をうつされた。」 と。

 そして二日後の10日、「ん?少し熱っぽい感じだな・・・」。
 37度少々と微熱だが、間違いなく健康時とは異なる違和感があった。
 しかしその日一日、様子をみることに。
 その日の夜に、11月8日夕方の会議の同席者だった “I 氏” と会ったのだが、咳をしているではないか。ε=ε=(;´Д`)
 そして “I 氏” 曰く 「Y氏に風邪をうつされた!」。 えっ!断定かよ!!

 そして翌朝11日、目が覚めて・・・、
 「うわっ、なんだこの喉の痛さは!」
 かかりつけの医院に行き、ドクターXにみてもらうと、
 「ああ~、もう喉の奥全体が赤くなってますね」 とのこと。
 うがい薬と鎮痛解熱剤を処方して貰って服用開始。
大門-2
【 大門先生と呑んでみたい。そして拙僧があの “Sッ気” を “Mッ気” に。(゚∀゚)アヒャヒャ 】

 翌12日は、喉はなお痛く、声がかすれて思うように喋れない。(ρ゚∩゚) グスン
 そしてきょうに至ったのだが・・・、
 う~ん・・・? 昨日より少しは楽かな??

 断定は出来ないけど、多分拙僧もY氏の風邪がうつったのだろう。 
 だとしたら、あの時そっと席を移動しておけば・・・。 

 とにかくこれからは気をつけよう、咳と席。 

“なお更” にね   ・・・ 信用 ・・・

 ある会社の “監査役” を務めている拙僧は、三日間かけて “みっちり” と前期決算の監査を行った。
 株主たちから “みっちり” やるように頼まれていたし、拙僧自身も監査役を引き受けた時点から “しっかり監視しないとまた以前のように・・・” との思いがあるので、かなり詳細な部分まで念入りに監査を行った。
 もちろん厳しい指摘も口頭で行い、後に文書で株主に報告する。

sales_a07
【 おかげ様で、拙僧が監査を引き受けてからは業績は右肩上がりで来ている。】

 監査を終えてつくづく思う。 
 人は失った信用を取り戻すのは非常に困難だ。 


 それが “金銭” に関する信用だと、“なお更” にね。 (`・д・´)  

スッキリと明解に   ・・・ JTさんのサイト ・・・

 一昨日の記事に書いた “JT” の電子タバコ (プルームテックのスターターキット) が、遂にきょう拙家に届く(送達される)らしい。
 購入の申し込み以来、実に “4ヶ月待ち” の末のGetである。
 で、今日の記事は “JT” さんに対する “小言(こごと)” を少々。

 随分以前のことになるが、タバコ部門の売り上げが減衰していく中で、タバコに代わる新たな収入源の一つとして “JT” さんは食品分野の事業展開(子会社)を図った。
 タバコが人に与える健康被害が世界的に大きな問題となっている中で、当然 “JT” さんとしては “汚名挽回” とばかりに(知人より、“汚名”は「返上」するものとのご指摘を後日受けました。ハイ確かに・・・∴「汚名返上」に訂正いたします。m(__)m)、他の食品会社以上に取り扱う食品の “素材の安全性” を強調してPRしていたのだが・・・、
 次のような事件が発生(下に当時のニュース記事を貼っておきます)。

キャプチャh

  “JT” さんと言えば前身は “専売公社” と言う 「公共企業体」 だったので、拙僧は “JT” さんの企業体質には強い信頼をおいていたのだが、この事件から拙僧の “JT” さんに対する印象が変わり始めた。

 そして最近の拙僧の “JTさんに関する不信感” だが、
 「情報発信 (サイト)の記述の不整合をあまり問題視していないようだ 」。
 辛辣な言い方をすれば、
 「情報発信 (サイト) がいい加減で、しっかりサイト管理をしているとは思えない。少なくともユーザー目線ではない(ユーザーの混乱を招く)
 以下がその例である。
1
 上の画像は、近々新発売する予定の商品紹介である。ご覧のとおり 『11月上旬発売予定』 である旨の告知だ。
 しかし同サイトには次のような告知も。

JT
 ここでは拙僧が見やすいように赤い網掛をした部分をご覧いただきたい。
 『発売年月日:2017(H29)年11月1日』 と記されている。しかしまだきょう(11月8日)現在発売はされていない(オンラインショップで買えると書いてあるが、買えない)。
 更にこれ以外にも、画像は割愛するが 『11月頃』 という表記まである始末だ。
 そこで拙僧はカスタマーセンターに電話をし、あきらかに不整合だし、読者(ユーザー)が混乱するのでこの記述は削除するか修正をした方が良いのでは?と進言?したのだが・・・。
 クドイようだがきょうは2017(H29)年11月8日、依然としてこの二つの記述は同サイトに記されている(「11月頃」という表記も)。
 ちなみに、紹介されている商品はいまだ(2017/11/8 PM 00:00現在)購入不可能の状態だ。

 それ以外にも、

キャプチャ2
 上の画像は、きょうの記事の始めに書いた “プルームテック・スターターキット” の購入手順に関するものだが、下段に [▼購入可能期間▼] とあり、
 『2017年11月07日 00:00~・・・』 と記されている。
 ところが、

キャプチャ1
 上の画像では、2017年11月07日はAM1:00まではメンテナンスのためサイトの閲覧が出来ないとある。もちろんこれらも同時掲載されていたものだ。(*拙僧はこの日AM1:26に購入手続きが完了した。)

 企業のサイトは、企業にとっては最も重要な情報発信ツールであり、企業はどこもその内容については、不整合は勿論のこと誤字脱字、表現内容 (言葉の使い方) にまでも細心の注意を払っている。

 だから “JT” さん、理解力の乏しい拙僧にも解るように、 
 サイトの記述はもう少しスッキリと明解にしましょうよ。 

 排煙して、クリアな環境に(′∀`)ネッ! 
プロフィールでござる
アクセス数でござる
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

☆ いつも有難うございます ☆
・・・・・ SINCE 2010/3/25 ・・・・・

記事(単語)検索でござる
月別表示でござる
カテゴリ別表示でござる