拙僧、周りからは “酔いどれ雲水” とも、“平成のスーダラ雲水” とも言われている極めていいかげんな修行僧?でござる。
  「何を修行しているの?」って?  ん~ん ・・・、  えぇ~と・・・、  まぁ~・・・、  いろいろでござる。
 とにかくあんな話、こんな話、いろんな話を記してみようと思ってござる。
                                       _/_/_/_/_/ 2010/3/25 【雲水】 _/_/_/_/_/

疑念と怒りが   ・・・ 1945年8月6日 ・・・

 「我々が今から使用する爆弾は従来の爆弾とは全く異なるもので、いまだかつて無い非常に強力な破壊力を持ったものだ。」
 1945年8月6日の午前0時、米軍の第509部隊長だったポール・ティベッツ陸軍大佐が、原爆投下に参加する飛行士たちに訓示した言葉だった。
 そして午前2時45分、原子爆弾 「リトル・ボーイ」 を積んだ 「エノラ・ゲイ」 がテニアン島を離陸した。

 やがて広島市上空に到達した 「エノラ・ゲイ」 は、
 午前8時15分17秒に 「リトル・ボーイ」 を投下。
 この投下に参加した前出のティベッツ部隊長は、原爆炸裂の様子を、
 「驚いた。いや、ショックを受けた。想像よりはるかに大きな破壊が行われた。」 と、その日の日誌に書いている。
 その惨状は、みなさんがご存知のとおりである。

DSC00822-1
DSC00819-1
DSC00792-1
平和記念公園

 米国はいまだに原爆投下を、「戦争の早期終結の為に必要だった。」 という主張を変えていない。
 拙僧は、“そうだったかも知れない” と思いながらも、“それは詭弁だろう” とも思う。

 ただただ原爆を 「早期に世界に見せつけたかった」 というのが本音だったのでは? 
 そして世界の覇者に君臨しようと・・・。 

 そんな疑念と怒りが、いつまでも拙僧には。 

のだが   ・・・ 施餓鬼 ・・・

 きょうは雲水庵の “施餓鬼” の日。
 施餓鬼とは、生前の悪行により餓鬼道に落とされ、常に飢えと乾きに苦しんでいる霊たちに食べ物や飲み物などを施す “盆行事” のことである。
 お盆に御先祖様たちの供養を行うのと同時に、餓鬼の供養も行ない徳を積むことで、自分たちにも仏の救いがあるとする、仏教の教えに基づいた行事だ。

施餓鬼
【 現代では簡易的に成ってしまった施餓鬼棚 】

 朝の五時に起きて仏間の片づけと掃除をし、
 現代では簡易に成ってしまった “施餓鬼棚” を設置する。
 続いて “餓鬼” に施す料理作り、
 その料理とともに果物やお菓子、お茶などを備える。

 朝八時少し前、菩提寺の住職が雲水庵に到着。
 施餓鬼棚にお経をあげて施餓鬼の開始。

 拙僧、今年も多くの餓鬼を供養して徳を積み、 
 来世でも餓鬼道に落とされることなく、 


 “酒食” を楽しみたいのだが・・・。 m(__)m  

備えないと   ・・・ 台風5号と、 ・・・

 気になる台風5号の進路だが・・・、
 台風5号の今朝までの軌跡を見ると、進路がそれまでの予想よりも徐々に北寄りに成ってきているところが心配なところだ。
 今後の進路予想次第では、拙僧の行動(予定)がかなり変わってくる。
 いよいよ今日あたりからは、進路予想に “要注意” である。

20170803_082346
【 今朝 8時の進路予想 *ウェザーニュース画面をキャプチャー 】

 で、きょうの雲水庵だが、
 孫クンⅠと孫チャンⅠが夏休み合宿を。
 今のところ夏休みの宿題をやっているが、そろそろ “飽く” 時間。

DSC_0147-2
【 今のところは・・・ 】

 さてと、そろそろ喧しくなるころだぞ。 
 ブログもこの辺で “手抜き” にして、彼らに備えないと・・・。 


 午後は孫クンⅡとⅢも、合宿に加わるし。 (^_^)ニコニコ 
プロフィールでござる
アクセス数でござる
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

☆ いつも有難うございます ☆
・・・・・ SINCE 2010/3/25 ・・・・・

記事(単語)検索でござる
月別表示でござる
カテゴリ別表示でござる