拙僧、周りからは “酔いどれ雲水” とも、“平成のスーダラ雲水” とも言われている極めていいかげんな修行僧?でござる。
  「何を修行しているの?」って?  ん~ん ・・・、  えぇ~と・・・、  まぁ~・・・、  いろいろでござる。
 とにかくあんな話、こんな話、いろんな話を記してみようと思ってござる。
                                       _/_/_/_/_/ 2010/3/25 【雲水】 _/_/_/_/_/

リョウくんとアオくんと ときどき カンナちゃん

セミとり-4 一昨日、友人の加藤氏のお宅にお邪魔した際、「最近は孫のリョウ君と毎日セミ捕りをしている。」と聞いたのを思い出し、葵くんをセミ捕りに誘ってみた。もちろん「行きた~い!」との返事。さっそく加藤氏に電話をしてご都合を伺ったところ、AM10:00過ぎなら良いとの返事を貰った。加藤氏の内孫さんは、涼誠〔リョウセイ〕くん(4歳)と、栞奈〔カンナ〕ちゃん(2歳)の二人だ。AM10:00少し前に、葵くんと愚妻を伴い加藤宅を訪れると、元気良く二人が出迎えてくれた。加藤氏はまだ帰宅されていなかったが、二人がアレコレと話をしてくれてその場を繋いでくれる。リョウくんは今年の4月から幼稚園に通い始めたこともあり、会話が随分高尚である。セミの図鑑を持って来て、拙僧たちにそれぞれのセミの特徴を教えてくれた。アオくんは“セミと言う生き物がセミとり-1いるのを知っている”って程度であり、ただ黙ってリョウくんの説明を聞いていたが、全く理解はしていない様子である。その内に三人で遊び始めた。“ナニで遊んでいる”って訳ではなく、拙僧たちには解らない会話で、只々キャーキャーと盛り上がっているのである。リョウくんとアオくんが奇声を発して笑うと、カンナちゃんが合の手を入れるかのようにセミとり-2キャーッと笑う。三人、実に賑やかだ。イヤ、やかましい。

セミとり-3 加藤氏の奥さんが拙僧たちに出してくれた飲物を飲み終わる頃、加藤氏が帰ってみえた。さっそく加藤宅の前のお宮に行くと、入口の桜の木に10数匹のセミが止まってケタタマシク鳴いている。鳴き声を聞くと奥の雑木にも沢山いるようだ。最初に加藤氏が桜の木で虫網を一振りすると、いきなり網の中に4匹のセミが入った。それほど沢山のセミがいるのだ。

 拙僧も網を借りて一振りしてみた。一匹網に入ったので、手に取ってアオくんに見せようと近づけると、「おっかい!」と後ずさりをした。アオくんはセミ捕りは今日が初めてだ。こんなに近くでセミを見たことが無いので無理も無い。
 15匹ほど捕っただろうか、そろそろ逃がしてあげることにした。リョウくんはいつも、捕ったセミは逃がしてあげているそうである。虫かごのフタをリョウくんが開けると、セミたちが“今だ!”とばかりに舞い立って行く。
 「バイバァ~イ!!!」、子供たちの声が真夏の熱気の中に響いた。

祭りの花形・・・屋台係長

 AM8:30、隣のY君が自治会公民館の鍵を返しに来た。拙僧は、自治会の公民館長を兼務していることから、貸し出し用(公民館)の鍵を預かっている。昨夜、“中老会”という自治会内の若い人たちで組織する“会”の会合があり、その際に貸し出した公民館の鍵をY君は返しに来たのだ。会合の目的は、今年の六社神社(氏神)の祭典についてだった。祭典は、毎年10月第2週の土・日曜日に行われているが、その準備は春頃から既に始まっている。
 隣のY君は、当連の今年の屋台係長、昨年からテンションが上がっている。この祭典は、前夜祭を含めると3日間にわたり、祭り屋台の引き回しを行って祭典を祝う。なかでも中川通りで行われる「統一行動」は、23台もの祭り屋台が練り合うエキサイティングなもので、近隣の市町から沢山の見物人が集まる。(動画参照/音声が出ますので、動画画面のスピーカー印にカーソルを合わせて音量調節をして下さい。


 この祭りの花形が、提灯一つで祭り屋台の運行を取り仕切る“屋台係長”なのだ。元来祭り好きのY君は、前述の如く昨年からテンションが上がっていて、最近ではプレッシャーも感じているようだ。最近、Y君と拙僧は祭典のことについて話すことが多い。“どうしたら、より良い祭りにできるか?”と。
 近年は、国をあげてコンプライアンス化が進んでいる。先進国としては当然の流れではあるが、事、祭典などの伝統行事となると必ずしも、一気、全て、に“順法”を求めるのは無理があるのではないかと拙僧は思っている。・・・この点については、後日あらためて本ブログで触れてみたいと思う。

 

あさがお Part Ⅴ


 最近は、あさがおに水をかけるのが早朝の日課と成っている。朝起きて、 “今日はいくつ咲いただろう?” と外へ出るのが楽しみだ。
 5月13日に種を蒔き、その後土作りや棚作りと大変ではあったが、最近やっとそれぞれの品種が咲き揃い、拙僧の目を楽しませてくれている。

 拙宅の朝を彩る、それぞれのあさがおの花を一覧写真に加工してみました。ご覧下さい。
 クリックするとドデカクなります。
 写真がへたくそでゴメンナサイ。

summer 2010  【あさがお関連のブログ】

あさがお(5/13)
まさか・・・?(5/16)
土づくり(5/22)
あさがお Part Ⅱ(6/17)
あさがお Part Ⅲ(6/19)
あさがお Part Ⅳ(6/21)

プロフィールでござる
アクセス数でござる
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

☆ いつも有難うございます ☆
・・・・・ SINCE 2010/3/25 ・・・・・

記事(単語)検索でござる
月別表示でござる
カテゴリ別表示でござる