先日、晩酌をしながら YouTube を開き、観たいタイトルを探していた。
 探して行く内に、『日本のマスコミが絶対に放送しない韓国人の知られざる本質 武田鉄矢』 というタイトルに目が留まった。

 政治に限らずどんなニュースカテゴリーにも共通したことだが、マスコミにもタブーは有り、拙僧たち一般の人間には報じられていない (報じることが出来ない) 事実が幾つかある。
 そんな “マスコミが報じない” というタイトル表記の一部に惹かれ視聴して見ると。その中で武田鉄矢さんが或る本を紹介していた。
【 武田節が心地良い 】

 台湾人の評論家 (文明史経済史) で、哲学者でもある “黄文雄 (こう ぶんゆう)” という人が書いた 、『日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか』 という本である。
 武田鉄矢さんが、この本の内容の一部について語る部分を聴いて、拙僧もこの本が読んでみたくなり Amazon に発注した。
本(黄文雄)-1
【 昨日送られてきた本 】

 “じっくり時間をかけて読み込みたい” と思ったので、今回は kindle (デジタル) 版ではなく単行本にした。
 昨日送られてきたが、まだ読み出してはいない。
 来週に入ったら読み始めようと思っているが、はたしてどんな “マスコミが報じない” 事柄が書かれているのだろう?

 ん~・・・。『日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか』 か・・・。
 でも、拙僧が “常日頃” から抱いている “純粋な疑問” は、 
 『日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまでちがうのか』 では無く、 
 『中国人・韓国人はなぜ、他のアジア民族とあれほどまで違うのか』 ということなのだが・・・。 


 黄文雄さんの、 
 次作の “タイトル名” にどうだろう?