下に貼った動画は、自家発電して走るジャガイモ・カー
 発電の仕組みは、ジャガイモに銅板と亜鉛板を差し込み、ジャガイモに含まれる “リン酸” を電解質として利用し、発電している。
 発生した電力はジャガイモに取り付けられた小さなバッテリーに貯められ、ある程度貯まると車輪(車軸)を駆動させる仕組みのようだ。
 取り敢えず、御覧下され。m(__)m


【 ジャガイモの動きが “アニメっぽくて” カワイイ。 と思っていたのに・・・。 】

 ご覧になられたとおり、自分(ジャガイモ)の進む方向を自身で決める機能 (コントロールボード) が付いているのが、“如何にもイマ風” では?

 ところがその機能が、結局は “命取り” に。 
 ジャガイモの “アニメっぽい” 動きに、 
 “ほのぼの感” を持って観ていたのだが・・・。 


 こんな “BLACK” な、 
 “オチ” が待っていたとは。 。゜(´Д`)゜。