きょうから8月。いよいよ盛夏に突入だ。
 今朝の当地は昨日よりは少し雲が多いものの、今のところは “ほぼ快晴” 。
 早朝から蝉がけたたましく鳴いていて、暑さを増幅させている。
 朝事を済ませると、体温が上昇して全身から汗が流れ出す・・・。
 きょうも暑い一日に成りそうだ。

 いよいよ8月か・・・、
 夏の甲子園大会、夏まつり、花火大会、盆行事、etc・・・。
 若しかしたら8月って、一年で一番 “楽しい行事” が詰まった月かも知れない・・・。

 そう、きょうから8月。
 この時季、楽しいのは行事だけではない。
 浴衣、うちわ、風鈴、打ち水、アサガオ、かき氷、ラムネなどの風物や風情も楽しい。

日没-1
【 日没直後の夕焼け空 】

 なかでも拙僧のこの時季一番の楽しみは、 
 日没の僅か数分の間に刻一刻と変化する、 

 “光の色” である。